11月30日に「コクガンの塒入り観察会」を実施しました。コクガンは海上で群で夜間、かたまって過ごしますが、日没すぎにその海上に向かう群れを観察するのが目的です。今年のコクガンはあまり大きな群れにはなりませんでしたが、50〜200羽程度の群れが頻繁に沖に向かって飛んでくれました。この日は風が強く条件は良くありませんでしたが、今年もコクガンの塒入りを見ることができました。

K17L6577
K17L6550
K17L65751
K17L6432
K17L6542